« チッチゼミ | Main | 音楽嗜好の変化 »

November 14, 2014

SONY XBA-A3インプレッション

昔からオーディオは好きだったのですが、ずっと借家住まいで大きな音も出せず、事実上休業状態でした。いや、今でも休業中ですが、それでもセミの鳴き声の録音をしたり、全く無関心であったわけではありません。

8月に北海道に旅行した折りに、どこかでイヤホンを紛失。これは4,5年前に購入したオーディオテクニカのATH-CK9 でした。これを購入する時、1万円前後のものをいろいろ視聴してもの足りず、やや線が細いものの金管楽器の輝きがリアルに聞こえて、予算をオーバーしたのですが、結局これに決めた記憶があります。

さて、後継として何を購入するか考えていた矢先に、鹿児島に出張し、待ち合わせ時間が余った時に、鹿児島中央駅のすぐ横にビックカメラがあったので、手持ちのiPodで各社のイヤホンを聴いてみました。そのときに、SONYのXBA-H3、XBA-H2を聴いて、H2には物足りないものの、H3はかなり気に入ったのです。ただし、自分の録音した(SONY PCM-D1,D100)セミの鳴き声をあれこれ聴いて、ハルゼミの鳴き声のある音域に不自然なクセを感じました。その後このXBA-Hシリーズがリニューアルされると知り、是非後継機を聴いてみたくなりました。

10月の下旬に広島市の街中に出る機会があったので、PCM-D100に試聴用の音源を用意して出かけました。使用したものは・・・

  • レスピーギ/ローマの松から終曲「アッピア街道の松」、シャルル・デュトワ/モントリオール交響楽団
  • マーラー/第6交響曲終楽章、マリス・ヤンソンス/R・コンセルトヘボー
  • マーラー/第2交響曲終楽章、アバド/ルツェルン音楽祭管弦楽団(映像からの録音)
  • 自作のセミなどの録音(SONY PCM-D1,D100使用)、24bit96kHz,もしくは192kHzフォーマット

XBA-A2は一聴してもの足りず、候補から除外(決して悪い音だということではない。もうちょっと上を求めたいということ)。XBA-A3は「アッピア街道」で途中から出てくるオルガンのペダル音をそこそこ再現し、高域も十分に伸びて、XBA-H3で問題だったハルゼミの合唱もクリア。石垣島で録音したイシガキヒグラシの合唱は録音時の現場を思い出すほどリアル。すばらしい出来だと思いました。

ところで、今回はさらに上位にXBA-Z5という6万円を超えるモデルが発売されたので、これも試聴。もう、聴き始めてしばらくして、笑みがこぼれてしまいました。XBA-A3で満足していたはずなのに、楽器の定位、解像度、音域も超低域へさらに伸び、弦楽器のツヤなど、もうウットリしてしまいます。私はA3の方が全体にやや厚み・肉付きを感じ、Z5は比較するとやや細身だと思いましたが、Z5には品がある。ちなみに、それまでソニーのイヤホンのフラッグシップだった、MDR-EX1000も聴きましたが、これは解像度はあるのですが、私には細いを通り越して痩せ過ぎに感じ、好みではありませんでした。

結局迷った末に今回購入したのはXBA-A3です。Z5は予算オーバーというだけではなく、部屋で落ち着いて聴くモデルで、私のように外出先で持ち歩き、時には自作録音のモニター用に使うには勿体ない、というのが理由です。将来リタイアしたら、このクラスのものを買ってみたいと思います。

ネットでXBA-Z5の試聴記を見ると、まぁヒトの感じ方の違いに驚かされます。しかし、私は自分で録音した音が、現地で聞いた音にどれほど近いように聞こえるか(本当に同じであるとは言わない)を基本に選びました。

XBA-A3を購入していろいろ聴いていますが、「それなり」のオーディオ製品で聴いていると、ほとんどの録音が「そこそこ」の音で聴けるのに、良いオーディオ製品に変えると、録音の良し悪しが分かるようになり、「良い」録音は素晴らしく聴こえるようになるものの、「悪い」録音は酷い音になる、ということを思い出しました。

なお、以上すべてアンバランス接続でPCM-D100直結で試聴しています。

Xbaa3

|
|

« チッチゼミ | Main | 音楽嗜好の変化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59114/60652543

Listed below are links to weblogs that reference SONY XBA-A3インプレッション:

« チッチゼミ | Main | 音楽嗜好の変化 »