« April 2017 | Main

May 2017

May 02, 2017

南大東島紀行2017-3

連載3回目。

町を歩くと、トラックやトレーラーが荷台にサトウキビを満載して走っているのに出会います。これは砂糖生産地ならではですね。

Minamidaito31_2

もう一度お見せしますが、この工場に運び込むわけです。積まれているのも全部サトウキビ。

Minamidaito33

島で大切なのは水で、これは給水塔。ちなみにホテルでも大多数の部屋にはバスタブはありません。

Minamidaito32_2

町の光景。中心部に近い場所でもこんな感じ。

Minamidaito34_2

昼はここで大東そば。やや太めの沖縄そばです。太い分コシがありますがとても美味しいです。このお店、ホテルの前にあることもあって、17年前にも行きましたが、お店の方に伺ったら、お店の経営者は変わったとのことでした。

私が食べていたら、地元のご老人とお見受けする方から、どこから来た?と聞かれて、広島からと答えると、原爆に遭ったのか?などと。

Minamidaito35

Minamidaito36

これが宿泊したホテルよしざと。過去2回もここに泊まりましたが、2000年に秋篠宮ご夫妻が来島された時にここの貴賓室に泊まられました。フロントに当時の色紙が飾られてありました。

Minamidaito37_2

ところで、島の宿泊で有名なのは、このよしざとと、民宿金城。しかし残念なことに、この金城は間も無く営業終了とのことです。記念に撮って来ました。

Minamidaito42_5

島に唯一の信号機。この写真の手前に小学校があって、これは教育用の意味があるわけです。

Minamidaito38_2

島の観光スポットの一つ。鍾乳洞ですが、予約制のようで、人もおらず入れませんでした。前々回家内と一緒に来た時に、一度入りかけたのですが、家内が急に怖気付いて断念したことがあって、今回は再挑戦しようかと思ったのですが、残念。前に来た時はこんなに綺麗ではなかったと記憶しています。

Minamidaito40_2

周囲が小さな公園になっていて、こんな花(何でしょう?)を見て・・・。

Minamidaito39_2

この連載(3回)は必ずしも時系列に沿っていないのですが、今回の旅は、実はこんな海岸近くのアダンやモクマオウやヤシsp.の生えた林で・・・

Minamidaito43_2

これの主を探す旅だったのですが、残念ながら見つけたものはこの脱け殻1個。触角の様子などからどうやら前年以前のものだと思います。(ダイトウヒメハルゼミ)

Minamidaito41_2

ということで、予定を1日早めて那覇に戻ることにして、空港へ。

Minamidaito49

Minamidaito44_2

Minamidaito45_2

Minamidaito46_2

機上からの風景。中央に島の集落が見えます。

Minamidaito47_2

ところで、お土産は大東羊羹。

Minamidaito48_2

3 回の連載おしまい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

May 01, 2017

南大東島紀行2017-2

連載第2回

二日目は、島内をいろいろ見て回りました(本当はこんなはずではなかったのだが・・・)。

町の中心部にはかつて島内にひかれていたシュガートレインの機関車が展示されていましたが、塩害のためだと思いますが、腐食してボロボロ。17年前に来た時にも見た記憶がありますが、その時はもっと綺麗だったと思います。

こちらはSL。
Minamidaito11

これはディーゼルだと思います。
Minamidaito12


島の最大の産業は砂糖。工場の煙突からは白い煙が出ていますが、なんとも甘い香りがします(決して良い香りではない)。今回は風向きの関係でしょうが、あまり匂いませんでした。

Minamidaito13

海岸近くの風景。一面にアダンが生えています。
Minamidaito14

数カ所の港がありますが、これは北港の様子。遠くに北大東島がみえます。 

Minamidaito21

Minamidaito23

Minamidaito22_2

島の中心部には池があって、マングローブが生えています。確か閉ざされた環境でのマングローブの群落は珍しいはずです。石碑の両側はアダンですが・・・。

Minamidaito24

Minamidaito25

ついでにアダンの実。

Minamidaito26_2

すぐ近くにはバナナがあったので・・・。

Minamidaito27_2
車を走らせていたら、秋葉神社という神社があったので、寄ってみました。長い参道。   

Minamidaito28

参道の突き当たり、小高い丘の上に。ただし祠があるだけです。

Minamidaito29_2

この参道の横を車で走ると、一斉に飛んで逃げる大型のバッタがいましたので、記念撮影。タイワンツチイナゴでした。
Minamidaito30_2

こちらはフロンティアロードと呼ばれる遊歩道。リュウキュウマツが印象的です。

Minamidaito15

アマリリス。

Minamidaito16

(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 2017 | Main